自由でクリエイティブなリビングで遊んで過ごす。

すまい工房オーナー S様のすまい

自由でクリエイティブなリビングで
遊んで過ごす。

 穏やかな住宅街にあり、ひときわ美しい存在感を放つS様のすまいを訪ねました。キュートな3姉妹に案内されるまま中へ進むと…。ちょっとフツウじゃない、大胆なセンスと発想を持った空間が広がっていました。まず目に飛び込んでくるのは、ダイナミックな吹き抜け。天井まで続くアクセントウォール、スタイリッシュなストリップ階段。そして、不思議な木の箱が床にいくつも置かれていました。リビングなのに、カーペットも、テーブルも、ソファもありません。大きな箱の上(しかも動く!)では、3姉妹たちがごろんと寝そべったり、床をつるつる滑りながらダンスを踊ったり、階段をリズミカルに駆け上がったり…。ココでの過ごし方は無限大です。

 「リビングはこうあるべき」といった固定概念をひっくり返すような、自由でクリエイティブな空間。この斬新な間取りを発案したのはご主人でした。「私たち家族が楽しめる空間を一番大切にしたみたい」と奥さま。子供が住むことを意識しすぎず、大人の心にグッとくる間取りを考えたといいます。そんなセンスあふれるご主人が考えたアイデアを形にしたのが「すまい工房」です。施主、設計者、施工者。三者の妥協のないこだわりは、すまいのいたるところで感じることができました。たとえば、2階の子供部屋。ひと続きになった部屋の建具や壁の色は、3姉妹がそれぞれお気に入りを選んで採用したとか。廊下に設けた一枚板のカウンターも特注。勉強机として、3人が一緒に使うことができる優れモノです。

 自由で、のびやかで、新しい。今日もこの場所でいくつもの楽しみが生まれています。

モデルハウスの見学はコチラ

すまい工房の施工例を数多く紹介しています

Instagram